石田塾14期は稼げる?これからネットビジネス参入は遅すぎ? 2020/9/8

ネットビジネス塾の老舗「石田塾」の14期が、2020年10月1日からスタートします。
※石田塾14期の詳細はこちら>>>

 

石田塾と言えば、ネットビジネスだけでなく、リアルビジネスにおいても多くの成功者を輩出したことで有名な、知る人ぞ知る「伝説のビジネス塾」です。

 

(塾長は、「ネットビジネス界のレジェンド」と呼ばれている石田健さんが務めてらっしゃいます)

 

そんな石田塾が、6,000人以上もいる卒業生から惜しまれつつ、14期をもって閉じられることになりました。

 

閉塾の理由は、新型コロナウイルスの流行により、一堂に会してのリアルセミナーや石田健さんによる個人面談、合宿や勉強会などが開催できなくなってしまったから・・・とのことです。

 

石田塾が閉じられると知り、「え〜っ、オンライン塾なんだから、新型コロナウイルスなんてあまり関係ないんじゃないの!?」と、私個人的には思ってしまいました。

 

が、しかし!!

 

これまで開催された石田塾では、塾長石田健さんやアカデミアジャパンさん(石田塾の主催会社)のスタッフさんたちと直接顔を合わせ、言葉を交わすことによって、多くの塾生たちがカリキュラムをこなすモチベーションアップやマインドを保ちながら、共にネットビジネス道を歩むことができました。

 

やはり、成功するためには、マインドセットがカギを握ってますから、石田健さんに直接お会いできることにより、良い結果を出すことにつながっていたのですね。

 

セミナーなどで直接的に石田さんからレア情報などを聞けたり、一緒に頑張る石田塾の仲間と交流できたり、普段はメールでやり取りしているアカデミアジャパンのスタッフさんに会えたり・・・同じ方向を目指す人々が直接顔と顔を合わせて言葉を交わすことによって、メンタルってパワーアップしますもんね。

 

そういった直接的なコミュニケーションを取れなくなると、成功する人の数が減ってしまうのかもしれないなぁ・・・と、私は勝手に想像してます。。。

 

成功者を出してこその石田塾ですから、ネットビジネス塾のプロ集団として、最高のクオリティを提供できない状況下では開催する意味がない・・・ということなのかもしれませんね。(これも私の想像です)

 

さて、この記事では、「最後の開講となる石田塾14期に入ると稼げるようになるの?」、また、「ネットビジネスに今から参入するのは、遅すぎなんじゃないの?」というふたつの疑問を掘り下げてみることにしました。

 

石田塾14期への入塾を迷っている方や、これからネットビジネスを始めようと思っている方の参考にしていただけると幸いです。

 

 

 

石田塾14期は稼げる?今からネットビジネス参入は遅すぎでは?

 

石田塾14期のカリキュラム

 

何はともあれ、まず初めに、石田塾14期で教えるカリキュラムについてお伝えします。

 

14期では、アフィリエイトをメインにしていた13期までの石田塾とは、大幅に内容が違っています。

 

今まさにネットで稼げる、最新ビジネスモデルに特化したカリキュラムとなっていて、ネットビジネス初心者だけに向けた内容ではなく、アフィリエイトで稼げなくなってしまった中級者も軌道修正ができるような、濃い内容となっています。

 

石田塾14期では、「YouTube・Amazonkindle・アフィリエイト」の3本柱をメインに、「エンドレスで稼ぎ続ける仕組み=黄金の滝」を作る手法を、基礎から学びます。

 

「黄金の滝」は、コロナ禍の「外出できない・人と接触できない・経済不安」の状況下にありながらも、「自宅に居ながら、誰にも頼らず、自力で稼ぎ続ける方法」です。

 

今後ますます不安定になっていくであろう時代を乗り切るためには、ぜひとも身に着けておきたい技術です。

 

YouTube

 

 

【石田塾14期のYouTubeカリキュラム内容】

◆動画編集
◆情報ビジネスへの活用
◆顔出しなしの匿名でyoutubeを収益化する方法

 

YouTubeで稼ぐノウハウを、基礎から学びます。

 

撮影や動画編集といった基礎的なスキルだけでなく、YouTubeを収益化するカギを握る、動画のジャンル選択をみっちり勉強します。

 

石田塾14期で特に力を入れるのは、「顔出しナシのYouTubeチャンネルを収益化する方法」です。

 

石田さんは、「YouTubeで顔を出さずに稼ぐ方法を徹底的に突き詰める」、と、公言されています。

 

さらに、動画をバズらせて、チャンネル全体の視聴を増やすノウハウが公開されます。

 

YouTubeを収益化には、フォロワー数や再生時間数に規定があり、それをクリアしなければなりません。

 

そのため、規定をクリアして稼ぐチャンネルにするためには、バズる動画をアップする必要があります。

 

石田塾では、塾長の石田健さんをはじめ、スタッフさんたちがYouTubeチャンネルを作り、実際に動画をアップして検証を繰り返しています。

 

その中から得た経験をまとめ、石田塾14期では公開していくそうです。

 

石田健さんのチャンネルは、2020年8月に収益化に成功されています。

 

石田家では、奥さまやお子さんたち全員がYouTubeに取り組んでらっしゃるとのこと・・・その中の実体験から得た最新のYouTube収益化事例を学べます。

 

また、顔出ししなくても稼げるジャンルや方法など、YouTube初心者にもできるノウハウを知ることができます。

 

「絶対に顔出ししたくない・・・でも稼ぎたい」という方には、最適なノウハウになるはずです。

 

石田さんは、「顔出しなしで稼げるジャンルを突き詰めていく」とおっしゃってますので、石田塾の期間中には、さらにパワーアップした濃いノウハウが提供されることになるでしょう。

 

また、YouTubeは、今現在、自分のビジネスを持っている人(経営者・情報発信者等)にとって、最強の集客ツールになります。

 

YouTubeを収益化しなくても、集客ツールとして使い、今取り組んでいるビジネスを成功させる方法を学べます。

 

そのほか、自分のチャンネルを収益化するだけでなく、YouTubeを使って情報ビジネスを作ったり、商売をすでにおこなっている場合などの集客方法なども学べます。

 

石田塾14期では、ほかのYouTube塾では教えてくれない、「実際に誰でも稼げるようになる、再現性の高い生きたYouTubeノウハウ」をゲットできます。

 

もちろん、石田塾では知識を得るだけでなく、どんどん実践しながら覚えていけます。

 

Amazonkindle(アマゾンキンドル)

 

 

【石田塾14期のAmazonkindleカリキュラム内容】

◆アドセンスのように稼ぐノウハウ
◆外注化による出版スピードの加速

 

kindle本って知ってますか?

 

電子書籍のことです。

 

実は、数あるネットビジネスの種類の中でも、最速で稼げるのがkindleなのです。

 

石田塾には、kindle出版のノウハウが蓄積されていて、これまでたくさんの塾生さんがAmazonからkindle本を出しています。

 

「え〜っ!?本の出版なんて無理無理!!」

 

という方に向けて、

 

◆自分で書かずに、本を出版する方法
◆kindleの審査を通過する方法
◆kindleの収益メカニズム

 

などなどを、わかりやすく教えます。

 

石田塾14期の運営会社であるアカデミアジャパンは、事業の一部としてkindle出版をおこなっているため、長年にわたり蓄積された濃い情報が公開されることは、間違いないでしょう。

 

kindle本出版を教えているネットビジネス塾は数が少ないのが現状です。

 

あなたの代わりに稼いでくれるkindle本は、ネット上に自販機を設置するのと同じです。

 

しかも、経費は0円、本の宣伝や集客はAmazonがおこなってくれるので、あなたは本を出版するだけでいいんです。

 

アフィリエイト

 

 

【石田塾14期のアフィリエイトカリキュラム】

◆新着案件一本釣り
◆単一案件モデル(ワードプレス使用))
◆事業者モデル
◆中古ドメイン活用

 

2020年に入り、個人がアフィリエイトで稼ぐのは難しくなりつつあります。

 

Googleのアルゴリズムの変動により、今まで稼ぎまくっていたアフィリエイターさんでさえ、厳しい状況に追い込まれているのが現実です。

 

一個人が大きな会社が大金を投じて作る、権威性・信頼性のあるサイトには勝てない時代がやってきました。

 

そんな中、石田塾14期では、力の弱い個人でも稼げるアフィリエイト方法を提唱します。

 

(ちなみに、アドセンスではないそうです。)

 

ASP案件のアフィリエイトで、アカデミアジャパンがすでに検証し、実績を出している方法で、初心者でも安心して取り組める方法・・・とのことです。

 

アカデミアジャパンでは、月5千アクセスで10万円前後の収益を出しているそう・・・少ないアクセス数で確実に収益を出しています。

 

石田健さんやアカデミアのスタッフさんが検証を重ねた方法なので、間違いなく信頼できるノウハウに違いありません。

 

 

 

石田塾14期は稼げる?

 

 

石田塾14期は、YouTube・Amazonkindle・アフィリエイトの3本柱を作ることを学びながら、実践します。

 

3本柱のそれぞれから収益を発生させる方法を身に着けます。

 

そして、それぞれのコンテンツを利用しながら新たなコンテンツを作り、収益を大きくしていく仕組みを作ります。

 

地道な仕組み作りですが、コツコツ取り組んでいるうちに、気が付くと右肩あがりに収入が増えていく手堅い方法です。

 

(石田健さんは、これを「黄金の滝理論」と呼んでいます)

 

※YouTube動画投稿・Amazonkindle出版・アフィリエイトの3本柱を、コツコツと積み上げていくことで、それぞれの収益が合わさって、滝のように太くなり、あなたの銀行口座に流れ込む・・・という発想から生まれたのが黄金の滝理論です。

 

「そんなうまい話ってある?」

 

という声が聞こえてきそうですが、これ、実際に地道に取り組んで行けば、実現すると思いませんか?

 

現に顔出しなしのYouTubeで稼いでいる方が世の中にはたくさんいますし、Amazonkindleの利益は本を出版した印税と同じです。

 

アフィリエイトは一本でガツンと大きく稼げなくても、月に2万円稼げるサイトを5個作れば10万円になります。

 

10個作れば、20万円です。

 

・・・そんなふうに、ひとつひとつを確実に収益化することで、取り組んでいるうちに大きな金額になっていく・・・というのが、石田塾14期で提唱するこれからのネットでの稼ぎ方です。

 

今のネット時流を考え抜いた戦略で、実現できれば必ず稼げるようになることでしょう。

 

ただし!!

 

ひとつだけ、難題があります。

 

石田塾は、Twitterやブログなどでたくさん紹介されていますが、そのほとんどで「石田塾にはいれば簡単に稼げるようになる」とか、「ラクに稼げる方法を教えてもらえる」というふうに書かれています。

 

ところが、実際にはそんなことはなくて、石田塾に入るとかなり多くの時間をかけて作業しないと、稼げるようにはなりません。

 

私自身を例にあげると、週5日は通常に仕事をして、週二日の休日は全部石田塾の作業に費やしていました。

 

もちろん、平日も出勤前や深夜に作業しましたし、家事は最低限のことのみしかしませんでした。

 

(小さな子供や介護が必要な家族がいなかったから、できたんだと思います)

 

なので、「簡単に」とか「ラクに」とか思って石田塾に入ると、ぶっちゃけ目指している生活は手に入りません。

 

とにかく、石田塾の期間中(半年)は、一切できない言い訳をせずに、ひたすら石田さんの言うとおりにコツコツ作業すること。

 

これさえできるのであれば、石田塾14期で稼げるようになるのは、間違いないでしょう。

 

「石田塾に入りさえすれば、稼げるようになる」というおとぎ話を信じて入塾した方たちの中には、作業に取り組まず、塾代だけを失ってしまった・・・というケースがたくさんあります。

 

確かに、色んなブログを見ていると、「石田塾は簡単に稼げます」・・・みたいな表現が多すぎるような気がします。

 

でも、実際石田塾に入ってみると、覚悟を持ってのぞまなければ稼げるようにはならない、という現実があります。

 

(特に私の場合は、50代のネットビジネス初心者だったから、余計そのように感じたのかもしれません・・・)

 

今からネットビジネス参入は遅すぎでは?

 

 

「今からネットビジネス始めるなんて、遅すぎでしょ」

 

と言う人がいますが、決してそんなことはありません。

 

確かに、何のスキルも持たない初心者が、いきなり大金を稼げるようにはなりませんが、勉強しながら積み重ねていけば、稼ぐチャンスはあちこちに転がっています。
ただ一つ言えることは、「ネットビジネスは勉強と実践しなければ、稼げるようにはならない」ということです。

 

一攫千金を目指すならば、ネットビジネスに参入するのは遅すぎです。

 

高額な情報商材を作り、ぼろ儲けしていた人がかつては存在していましたが、今の時代では、そのような稼ぎ方はすでに、無理です。

 

YouTubeやSNS、kindle、アフィリエイトなどを組み合わせていくのが、今の時代に合った稼ぎ方です。

 

ネットの世界は特に流れが速いので、情報収集を欠かさず、時代の波に乗ることを考えながらやっていくことが大切になります。

 

そこさえつかめれば、これからでも十分ネットで稼いでいけるでしょう。

 

ユーチューバーのレぺゼン地球が、「YouTubeに今参入する人たちは、まだまだ先発組」というような発言をしています。

 

それに、ネット界は常に進化していますから、参入していると、さらに新しい稼ぎ方が登場してくるんじゃないでしょうか。

 

最後に

 

 

ネットビジネスは、ぶっちゃけると簡単には稼げません。

 

Twitterなんかでは、よく「クリックするだけで、簡単に稼げました」とか、「スマホで片手間に収入アップしました」なんて、つぶやいてる人がいますが、そんなこと絶対にありません。

 

YouTubeにしろ、kindleにしろ、アフィリエイトにしろ、相当な作業時間が必要になりますし、孤独にコツコツ取り組まなければ、稼ぐのは厳しいです。

 

現に、トップユーチューバーのヒカキンさんやヒカルさんでさえ、稼げるようになるまでには、数年間かかったと公言しています。

 

でも、逆に言えば、がっつり基礎を身に着けて稼げるようになってしまえば、この先、リストラされようが勤務先が倒産しようが、経済的には痛くもかゆくもなくなります。

 

自分ひとりで稼げる力があれば、いかなる事態が起ころうとも、対処していけます。

 

新型コロナウイルス流行の終わりもいつになるのかわからず、今後ますます経済格差が拡がると言われていますが、自力で家族や大切な人を守れるようになりたいですね。

 

あなたが、「ネットを使って、誰にも頼ることなく自分の力で稼げるようになりたい!!」と強い決意をお持ちでしたら、石田塾14期は希望を現実に変えるチャンスの場になるでしょう。

 

 

 

 



 

※アフィBBAメルマガ配信始めました(*^-^*)

アフィリエイトを始め、ネットビジネスの中で実際に体験した困りごとや疑問点、失敗談や気づきなど、私、56歳のアフィリエイトBBAの生の声を毎週月曜日の夜19時30分にお届けしています。


どうぞお気軽にご登録ください。


↓ ↓ ↓





 


サイトトップへ


トップへ戻る