「魚沼のそばと言えば田畑屋さんが有名・・・行って来ました」の巻 2019/4/30

 

こんにちは、アフィBBAです。

 

GW真っ最中ですね!!

 

今日で平成も終わります。

 

私は昨年12月から新潟に住んでいますが、最近やっと春らしくなってきたかな・・・という感じです。

 

家の周りの田んぼもお田植えの準備で大忙しの模様。

 

カエルもケロケロ鳴き始めています。

 

今日は、2019年4月27日(GW初日)に出かけた、南魚沼の有名なお蕎麦屋さん、田畑屋さんについて書きました。

 

とても良いお店だったので、お蕎麦好きな方はぜひ一度お出かけください。

 

魚沼のそばと言えば田畑屋さんが有名・・・行って来ました

 

 

GW初日の新潟は雨で冬に逆戻りの寒さ。

 

田畑屋さんの開店時刻11時に合わせて、自宅を9時半に出発しました。

 

高速を使い田畑屋さんには、10時50分くらいに到着。

 

駐車場にはすでに数台の車が・・・

 

しかも全部県外ナンバー(横浜、山梨など)

 

雨の中、少しの時間でしたが並んで待つことに。

 

11時ピッタリにお店は開店し、広い店内の椅子席に案内されました。(畳のお席もあります)

 

エントランス

 

メニュー表を見てみると・・・

 

美味しそうなものばかりで、どれにしようか目移りしましたが、当初の目的通りのへぎそばと山菜の天ぷらを頼むことにしました。

 

待ち時間は約10分くらいかな。

 

店内はすでに満席です。

 

へぎそば二人前と山菜の天ぷらが運ばれてきました。

 

 

これで二人前です。

 

けっこうなボリューム。

 

 

薬味です。

 

ネギと白菜の浅漬けと切干大根?のピリ辛風味。

 

写真の角度が悪くてゴメンナサイ

 

山菜の天ぷらも注文しました。

 

上記の写真で一人前です。

 

田畑屋さんは「とにかく量が多い」と事前にチェックしておいたので、天ぷらは一人前にしておきました。

 

山菜はうど・こごみ・ふきのとう・たらのめ・・・など。

 

 

春の香りと苦みがなんとも言えない美味しさです。

 

山菜好きな方は注文すべき一品です。

 

お蕎麦と合う〜〜〜!!

 

 

田畑屋さんでは、おそばをこんな感じで発送もしてくれます。

 

蕎麦好きな方へのギフトに最適です。

 

田畑屋さんは、気楽にお蕎麦を楽しめる感じのお蕎麦屋さんでした。

 

家族やカップルなどでみなさん楽しそうにワイワイ食事していました。

 

お蕎麦を堪能したあとは、そばつゆを飲んでデザートに「そばがきぜんざい」を注文しました。

 

あまりの美味しさに写真を撮り忘れてしまいました・・・・・

 

私たちはへぎそばをお願いしましたが、普通のお蕎麦を注文している方のほうが多いような気がしました。

 

 

田畑屋さんの美味しいお蕎麦をいただいた後は、魚沼から山古志を抜けて栃尾方面へドライブ。

 

途中の道の駅では山菜をたくさん売っていましたよ!!

 

私はふきのとうを買いました。

 

これで200円。

 

ほかにも、こごみや山ウド、たらのめ、アケビの新芽、うるいなど色々ありました。

 

新潟の早春の景色と味覚を堪能できる南魚沼。

 

GW後半に出かけてみてはいかがですか?


 

※アフィBBAメルマガ配信始めました(*^-^*)

アフィリエイトを始め、ネットビジネスの中で実際に体験した困りごとや疑問点、失敗談や気づきなど、私、56歳のアフィリエイトBBAの生の声を毎週月曜日の夜19時30分にお届けしています。


どうぞお気軽にご登録ください。


↓ ↓ ↓





 


サイトトップへ


トップへ戻る