「外注記事の依頼が来た!」の巻

「外注記事の依頼が来た!」の巻

外注記事の依頼がキタ〜〜〜 2018/3/29

何記事か前に「外注記事の仕事をしてみた」という記事を書きました。

 

その記事の内容をざっくり説明すると・・・・・。

 

「BBAが初めて外注記事のお仕事をさせていただき、無事に納品が終わったのですが、また仕事の依頼がくるかどうかわからない状態でドキドキしている。」

 

というような感じの記事でした。

 

ところが、来ました。

 

また、記事の依頼が来たんです。

 

ビックリしてます。

 

で、今度はBBAがまったく書いたことのないジャンルの外注記事の依頼です。

 

ぶっちゃけ、まったく自信がありません。

 

下調べにもけっこう時間がかかりそうです。

 

でも、BBA「やらせて下さい」と返事をしてしまいました。

 

なんか勢いで返事してしまいました。

 

プロのライターさんはこんな時どうされているのでしょうか?

 

自分の得意なジャンルではなくても仕事を受けるのでしょうか?

 

BBAの正直な気持ちとしては、お断りすれば良かったかな〜なんて思っています。

 

でも、記事作成の勉強にはなりますよね。

 

書いた記事にNG箇所がある場合は修正依頼がくるので、具体的にどこがどのようにダメだったのか言ってもらえます。

 

自分のサイト記事だったら誰もダメ出ししてくれないのでダメな部分があったとしても、そのままアップロードしてしまいますよね。

 

ダメ出ししてもらえるのってかなり魅力的だと思うんです。

 

前回の依頼の外注記事のテーマはは割と得意分野だったので、比較的スラスラ書くことができました。

 

今回の依頼記事は、まず下調べから始めなくては・・・・・。

 

おまけに結構むずかしそうな予感がします。

 

自分の知識がないジャンルなので、下調べからわかったことを自分の言葉で書いていくしかありません。

 

ドキドキします。

 

でも、「やります!」って言っちゃった以上、やらなきゃ!です。

 

BBA、ちょっとピンチです。

 

2018/3/29

 


 

※アフィBBAメルマガ配信始めました(*^-^*)

アフィリエイトを始め、ネットビジネスの中で実際に体験した困りごとや疑問点、失敗談や気づきなど、私、56歳のアフィリエイトBBAの生の声を毎週月曜日の夜19時30分にお届けしています。


どうぞお気軽にご登録ください。


↓ ↓ ↓





 


サイトトップへ


トップへ戻る