「どんなこと書けば良い?アドセンス審査用ブログの内容」の巻 2919/12/9

 

こんにちは、アフィリエイトBBAです。

 

2019年の11月後半に新たに立ちあげたブログが、6日前(2019年12月3日)にアドセンス審査に通過しました。

 

今日は、「アドセンスの審査用ブログにどんなことを書けば良いのかわからない!!」方に向けて、直近のアドセンス審査に通過した私がどのような内容のブログを書いたのかをお伝えしようと思います。

 

 

どんなこと書けば良い?アドセンス審査用ブログの内容

 

実は、私は当ブログにもアドセンス広告を掲載してます。

 

これは、約3年ほど前にアドセンスを始めてみようと思い立った時に取得したアカウントで、当時は一度審査を通過すれば審査用ブログ以外のサイトをGoogleに登録さえすれば広告を配信してもらえる・・・という時代でした。

 

でも、現在は違っていて、アドセンス広告を掲載したいブログやサイトごとの審査が必要になっています。

 

そこで、今回数年ぶりにアドセンス審査を申し込むことになりました。

 

私がアドセンス審査用ブログに書いた内容

 

2019年11月後半に私が立ちあげたのは、トレンドブログ。

 

ゴリゴリの芸能ネタや事件や事故などの情報をまとめる内容です。

 

特に今回記事に書いたのは、違法薬物所持で逮捕された女優の沢尻エリカさんに関することです。

 

例えば・・・

 

「沢尻エリカさんの大河ドラマ代役予想」とか、

 

「沢尻エリカさんの次に逮捕される可能性がある芸能人は?」

 

などベタベタの芸能ネタ。

 

ウェブ上でよく見かけるトレンド情報です。

 

以前、トレンドブログを始める際、アドセンス審査時には芸能ネタはやめておいたほうが良い・・・と聞いたことがあったのですが、私は思い切って芸能ネタで申請してみることにしました。

 

しかもアドセンス審査の申請時には、まだ3記事しか書いていない状況でした。

 

その後毎日コツコツ記事を追加していき、審査終了時には15記事になってました。

 

アドセンス審査用ブログの内容で気を付けるべき注意点

 

Googleアドセンスの審査では、ブログの内容が決められたポリシーを守っているかどうかチェックします。

 

ポリシーが守られていないブログはアドセンス審査に通過しません。

 

主な注意点を挙げてみました。

 

◆著作権を侵害している内容(画像・文章など知的財産権)

 

◆人種や性差別に関する内容(誹謗中傷、差別の助長など)

 

◆露骨な性的画像、描写、動画、ゲームなど

 

上記はGoogleアドセンスで定められているサイト運営者向けのポリシーの中の、ほんの一部分です。

 

詳しくはGoogle サイト運営者向けポリシーでチェックできます。

 

ブログを始める前にしっかり目を通して、ポリシー違反しない内容の記事を書いてください。

 

アドセンス審査用ブログ、内容以外で気を付けるべき注意点

 

私が今回アドセンス審査を通過してみて、ブログの内容以外で気を付けて欲しいなぁと思ったことは以下のことです。

 

ざっくりまとめると、「誰が何のためにブログ運営しているのか」をハッキリさせること!!

 

ブログの運営者情報の明記

 

誰がブログ運営しているのかを明確にすることです。

 

運営者情報やプロフィールをできるだけ具体的に書きます。

 

もちろん、連絡先や問い合わせフォームを設置します。

 

あ、あとプライバシーポリシーも必ず掲載してくださいね!!

 

ブログの目的を明記

 

プロフィール欄を作って、充実させます。

 

例えば、

 

「現役の看護士が自分自身の体験をもとに、転職についてのアドバイスをするブログ」

 

とか。

 

誰がどのような価値を誰に提供するのか・・・が重要です。

 

アフィリエイトリンクは貼らない

 

実は、私、今回ふたつのブログでアドセンス審査に申し込んで、ひとつは通過し、ひとつは落ちてしまったんです。

 

審査を通過したブログはアフィリリンクを貼っていませんでした。

 

落ちたほうのブログにはぺたぺたとアフィリリンクを貼ってました。

 

なので、貼りたい気持ちはグッと抑えて、無欲でアドセンス審査にのぞんでください!!

 

まとめ

 

アドセンス審査は年々厳しくなってきている・・・と言われてます。

 

何度チャレンジしても通過しない方もいるそう。

 

できれば一発で通過したいものですよね!!

 

せっかくアドセンスで稼ごうと決めても、何度も審査に落ちてしまうと気持ちが萎えてしまいますもんね。

 

◆誰が何のためにブログで情報発信するのか(プロフィール・運営者情報・問い合わせフォームを作る)
◆プライバシーポリシーの明記(プライバシーポリシーページを作る
◆アフィリリンクを貼らない
◆一記事1,500文字くらいのオリジナルコンテンツ
◆Googleサイト運営者向けポリシーを守る

 

以上のポイントをしっかり押さえて、丁寧に作り込んでいけばアドセンス審査用ブログの完成です!!

 

記事の中でご不明な点がありましたら、ページ下部のお問合せフォームよりご連絡ください。

 

ここまでお読みいただきありがとうございます(*^-^*)

 

私が2019年12月3日にアドセンス審査通過した体験にもとづいた記事です。

 

よろしければお読みください。

 

↓ ↓ ↓

 

「アドセンス審査のブログで引用はNG?」の巻 2019/12/10


石田塾(ネットビジネスオンライン個別指導塾)に関するお問合せ


このサイトではネットビジネスをオンライン個別コンサル付きで学べる石田塾に関する新しい情報を、常に更新しています。

石田塾は、2020年4月よりこれまでの期間限定入塾システムから、いつでも入塾可能な完全オンライン個別指導塾に生まれ変わりました。

石田塾では、大々的な広告宣伝をおこなっていません。

なのであなたが石田塾に関する情報をお探しでしたら、最新の石田塾関連情報を配信している当サイトのブックマークをおすすめします!!

また、石田塾への入塾相談や石田塾関連のご質問・ご相談も随時受け付けておりますので、こちらからいつでも何度でもお気軽にお問合せください。

石田塾卒業生として、できる限りのサポートをさせていただきます。

↓ ↓ ↓




お待ちしています(*^-^*)

※石田塾に関して、これまで塾の募集期間中には、多数の入塾相談等のメールをいただいています。ネットビジネスに対する気持ちが真剣であればあるほど悩んでしまうのは、当然の事。

ましてや、大切なお金と時間を先行投資して石田塾で学ぼうとするのですから、不安や心配が募るのは当たり前です。

私自身も9期入塾時にはとってもとっても迷い悩みました。なので、思い悩むお気持ちは、決して他人事ごとは思えません。

「こんなこと聞いたりして大丈夫かしら?」と思うような些細なことでも、ご遠慮なくお問合せください。

心にモヤモヤを抱えたまま、お一人で悶々としていても何も解決しませんし、ただただ時間が過ぎていってしまうだけです!!

それに、私は56歳の一般人ですから、近所のおばちゃんに話すようなつもりで気楽にお声かけください。

私自身の石田塾体験やこれまでのネットビジネス経験を通して、嘘偽りのない正直なところを精一杯お応えさせていただきます。

【今までに受けたご相談の例】

◆家族の介護をしながらでも、石田塾で勉強できますか?
◆すでに定年を迎えていますが、これからでは年齢的に遅すぎますか?
◆PC初心者ですが、塾のペースに付いていけるでしょうか?

※メールフォームのお名前はハンドルネームでも大丈夫です!!
返信は24時間以内にさせていただきます。


\ネットで稼ぐすべての方法を学べる石田塾/

コロナ禍経済ショックに備え"家で稼ごう!!"

不安定な世の中で大切な人を守るために自力で稼ぐ

〜通学不要!!国内外を問わずどこからでもオンラインで学べる個別指導塾〜



 


※アフィBBAメルマガ配信始めました(*^-^*)

アフィリエイトを始め、ネットビジネスの中で実際に体験した困りごとや疑問点、失敗談や気づきなど、私、56歳のアフィリエイトBBAの生の声を毎週月曜日の夜19時30分にお届けしています。


どうぞお気軽にご登録ください。


↓ ↓ ↓





 


サイトトップへ


トップへ戻る