「Googleアドセンスの審査を通過する方法」の巻

「Googleアドセンスの審査を通過する方法」の巻

「Googleアドセンスの審査を通過する方法」の巻 2018/5/30

 

こんにちは、BBAです。

 

BBAの地域では、先ほどから雨が降ってきました。

 

肩がずっしりと重く感じるのは気圧の変化のせいですね。

 

身体で天気がわかるお年頃になってしまいました。

 

さて、話は変わりますがGoogleアドセンスには審査があります。

 

申し込めば誰でも広告が掲載できるというわけではありません。

 

審査をクリアしてからアドセンス広告が掲載できるようになります。

 

そこで、アドセンスの審査を無事に通過する方法についてまとめてみました。

 

手順に則って進めて行けば、必ず審査をクリアできます。

 

アフリエイトを始める際のASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)への申請もアドセンスの申請とほぼ同じです。

 

 

まず始めに、ブログやサイトを開設する

 

 

Googleは実際のサイトを見て、アドセンス配信するかどうかを決定しています。

 

なので、まだ自分のサイトやブログを持っていない場合はブログ、サイトの開設からスタートしてください。

 

無料ブログでも大丈夫です。

 

アドセンスは審査さえ通過してしまえば、その後独自ドメインのサイトにも掲載可能です。(Googleアドセンスにサイト登録すれば)

 

もちろん、複数サイトへのアドセンス広告掲載も可能です。

 

なので、とにかくアドセンスで稼ぐ第一歩として、「審査を通過する」ことを目的にしていきましょう。

 

次にアドセンス審査に通りやすい、おすすめの無料ブログを上げてみましたので、参考にしてください。

 

 おすすめ無料ブログ 

 

シーサーブログ

【シーサーブログの特徴】

・容量:2GB
・テンプレート数:450
・有料プラン:あり 300円〜
・アフィリエイト:可
・スマホ対応:あり
・広告:PCは無料で消すことが可能。スマホは有料プランでも表示されてしまう。

ライブドアブログ

【ライブドアブログの特徴】

・容量:無制限
・テンプレート数:500
・有料プラン:あり 315円〜1890円
・アフィリエイト:可
・スマホ対応:あり
・広告:スマホ広告は消せない。

FC2ブログ

【FC2ブログの特徴】

・容量:10GB
・テンプレート数:6,000
・有料プラン:あり 300円
・アフィリエイト:可
・スマホ対応:あり
・広告:有料プランで非表示可能。

 

上記の3ブログは、「Googleアドセンスの審査を通過しやすい」という理由で選びました。

無料ブログが開設できたら、記事を10〜15記事くらい書く

 

 

ブログが開設できたら、記事をコツコツ15記事くらい書きます。

 

一記事につき文字数は800から1500文字くらいの記事にしてください(最低600文字以上)。

 

下記のサイトでは文字数をカウントしてくれるので、とても便利です。

 

ブックマークしておいて使ってください。

 

 

記事は心をこめて丁寧に、自分の言葉で書いてください。

 

他人のサイトからのコピーはNGです!

 

もちろん、写真やイラストなどを混ぜてもOKです。

 

ただし、写真やイラストには著作権がありますので、気を付けてください。

 

自分自身で撮影した写真ならば、掲載可能です。

 

他人のサイトから勝手に写真やイラストを転載するのは、絶対にNGです。

 

無料で使える写真やイラストが掲載されているサイトを紹介しておきます。

 

すてきな写真やイラストがたくさんあります!!!

 

BBAもいつもお世話になっています。

 

 

 

アドセンス申請時の記事を書く時に最も気を付けて欲しいこと

 

 

アドセンス規約に目を通しておく

 

アドセンス申請サイトの記事を書き始める前に、コンテンツポリシー(規約)に必ず目を通しておくことをおすすめします。

 

コンテンツポリシーの中のほんの一部ですが、記事を書く際の参考にしてください。

 

Googleアドセンスコンテンツポリシー 禁止コンテンツ

 

・アダルト コンテンツ
・危険または中傷的なコンテンツ
・危険ドラッグおよび薬物に関連するコンテンツ
・アルコールに関連するコンテンツ
・タバコに関連するコンテンツ
・ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ
・ヘルスケアに関連するコンテンツ
・ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ
・報酬プログラムを提供するページ
・不適切な表示に関連するコンテンツ
・衝撃的なコンテンツ
・武器および兵器に関連するコンテンツ
・不正行為を助長するコンテンツ
・違法なコンテンツ

 

引用元:Googleアドセンスコンテンツポリシー 禁止コンテンツ

 

禁止コンテンツについてさらに深く掘り下げて書いてあるだけだなく、上記の内容のほかにも重要なことが色々と書かれていますので、ぜひアドセンスプログラムポリシーには目を通しておいてください。

 

 

アドセンスプログラムポリシーに則って、丁寧に記事を10記事くらい書いたところでアドセンスの申請を実行してください。

 

 

 審査が無事に通過しますように、お祈りしています!!!

 

顔がデカくてごめんなさい・・・


 

この記事はアドセンスの申請をする際に、自分のブログやサイトをまだ持っていない方に向けて書いてあります。

 

すでにブログやサイトをお持ちの方は、アドセンスプログラムポリシーに従って申請してください。

 

 

 


※アフィBBAメルマガ配信始めました(*^-^*)

アフィリエイトを始め、ネットビジネスの中で実際に体験した困りごとや疑問点、失敗談や気づきなど、私、56歳のアフィリエイトBBAの生の声を毎週月曜日の夜19時30分にお届けしています。


どうぞお気軽にご登録ください。


↓ ↓ ↓





 


サイトトップへ


トップへ戻る