「アドセンス広告を変えてみました」の巻

「アドセンス広告を変えてみました」の巻

「アドセンス広告を変えてみました」の巻 2018/5/5

こんにちわ、BBAです。

 

今日はこどもの日ですね〜。

 

子供たちが大人になってしまった今、親子で楽しそうにお出かけしているファミリーを見かけると懐かしさと寂しさでなんとなく胸がキュンとしてしまいます。

 

「早く誰かが孫ちゃんを産んでくれると良いな〜!」なんてしみじみ思ったりしている今日この頃のBBAです。

 

ところで、今日はこのサイトに掲載しているアドセンス広告を変えてみました。

 

ヘッダーとフッダーとメインメニュー下の3箇所にアドセンス広告を掲載しているのですが、広告の種類はすべて同じものにしていました。

 

そこで、今回3箇所すべて別々の種類のアドセンス広告に変更してみることにしました。

 

BBAは勉強のために色々な方のサイトを訪問させていただいているのですが、最近アドセンス広告の中で気になるパターンのものを発見しました。

 

「リンクユニット広告」という種類のアドセンス広告です。

 

Googleアドセンスリンクユニット広告の画像

 

上記画像がGoogleアドセンスの「リンクユニット広告」です。

 

多分、見たことがある方も多いと思います。

 

通常のアドセンス広告はワンクリックで報酬発生するのですが、リンクユニット広告では、「2クリックで報酬発生」になっています。

 

なので、アドセンスアフィリエイトをしている方からは敬遠されがちになっているようです。

 

でも、BBAはリンクユニット広告を初めて目にしたときに「なんて魅力的な広告なんだろう」と思いました。

 

画像もキャッチコピーも何もないのですが、「知りたい・興味がある」ワードがズドンとダイレクトに心に響いてくる印象を持ちました。

 

「クリックしてみたい。」

 

「クリックの先にどんな情報があるんだろう。」

 

って思わずクリックしたことが何度もあります。

 

余計なものがなくシンプルな言葉が並べられている広告だからこそ、「見たい、知りたい」気持ちを駆り立てられる効果があるのだな〜と思います。

 

で、BBAもいつかは自分のサイトにリンクユニット広告を掲載しようと決めていました。

 

そして、とうとうリンクユニット広告への変更を本日決行しました。

 

実際に作業をしてみると、リンクユニット広告の作成と掲載方法は意外と簡単です。

 

BBAでさえできたくらい簡単です。

 

まず、Googleアドセンスサイト内の広告ユニットから新しい広告ユニットを作るところから始めてください

 

「新しい広告ユニット」のページでは「テキスト広告とディスプレイ広告」を選択してください。

 

Googleアドセンス設定画像

 

次のページに進んだところで「新しい広告ユニット名」と広告サイズを決めます

 

Googleアドセンス広告ユニット作成画像

 

上図のピンクで囲われている部分に新しい広告ユニット名を入力してください。

 

その後、矢印がある広告サイズの部分をクリックします。

 

すると、こんな画面が出てきます。

 

Googleアドセンス広告サイズ選択の画像

 

一番下にある矢印の「リンク広告」を選択してください。

 

リンク広告を選択すると次の画面が出てきます。

 

Googleアドセンスレスポンシブル選択の画像

 

一番左側にあるレスポンシブルタイプの選択をおすすめします。

 

PCでもスマホでも自動に設定してもらえるので、大変便利です。

 

ここまで来たらあと一息です。

 

最後の設定に進みます。

 

Googleアドセンステキストスタイル設定の画像

 

広告のテキストスタイルの設定をしてください。

 

ピンク線で囲んである部分です。

 

実際にサイトにアップしたときに見えるデザインの設定です。

 

なるべく自然にサイトに溶け込む感じのものを選択すると効果が出やすくなります。

 

色んなタイプで試してみるのも良いかもしれません。

 

テキストスタイルが決まったら一番左下の部分をクリックするとアドセンスコードが発行されます

 

最後にそのコードをコピーして自分のサイトに挿入します。

 

実際にアドセンスが反映されるまでには、少し時間がかかります。

 

BBAも一時間くらいかかりました。

 

反映されるまでの間はエラーコードが出てしまうこともあります。

 

なので、イライラしないで一時間から二時間くらいは様子を見てください。

 

反映されると、今までと違うアドセンス広告の登場に嬉しくなります。

 

サイトの表情にも変化が出てきます。

 

アドセンス広告の変更で、どんな結果が出るのかワクワクしています。

 

興味のある方はぜひ実行してみてください。

 

ここまでお読みいただきありがとうございます。

 

(追記 2018/5/8)

 

「リンクユニット広告」ですが、本日当サイトのメイン記事ヘッダーとフッダーの二か所設置に変更しました。

 

理由はアドセンスのデータ分析でフッダーのほうが広告表示回数が多かったからです。

 

石田塾(ネットビジネスオンライン個別指導塾)に関するお問合せ


このサイトではネットビジネスをオンライン個別コンサル付きで学べる石田塾に関する新しい情報を、常に更新しています。

石田塾は、2020年4月よりこれまでの期間限定入塾システムから、いつでも入塾可能な完全オンライン個別指導塾に生まれ変わりました。

石田塾では、大々的な広告宣伝をおこなっていません。

なのであなたが石田塾に関する情報をお探しでしたら、最新の石田塾関連情報を配信している当サイトのブックマークをおすすめします!!

また、石田塾への入塾相談や石田塾関連のご質問・ご相談も随時受け付けておりますので、こちらからいつでも何度でもお気軽にお問合せください。

石田塾卒業生として、できる限りのサポートをさせていただきます。

↓ ↓ ↓




お待ちしています(*^-^*)

※石田塾に関して、これまで塾の募集期間中には、多数の入塾相談等のメールをいただいています。ネットビジネスに対する気持ちが真剣であればあるほど悩んでしまうのは、当然の事。

ましてや、大切なお金と時間を先行投資して石田塾で学ぼうとするのですから、不安や心配が募るのは当たり前です。

私自身も9期入塾時にはとってもとっても迷い悩みました。なので、思い悩むお気持ちは、決して他人事ごとは思えません。

「こんなこと聞いたりして大丈夫かしら?」と思うような些細なことでも、ご遠慮なくお問合せください。

心にモヤモヤを抱えたまま、お一人で悶々としていても何も解決しませんし、ただただ時間が過ぎていってしまうだけです!!

それに、私は56歳の一般人ですから、近所のおばちゃんに話すようなつもりで気楽にお声かけください。

私自身の石田塾体験やこれまでのネットビジネス経験を通して、嘘偽りのない正直なところを精一杯お応えさせていただきます。

【今までに受けたご相談の例】

◆家族の介護をしながらでも、石田塾で勉強できますか?
◆すでに定年を迎えていますが、これからでは年齢的に遅すぎますか?
◆PC初心者ですが、塾のペースに付いていけるでしょうか?

※メールフォームのお名前はハンドルネームでも大丈夫です!!
返信は24時間以内にさせていただきます。


\ネットで稼ぐすべての方法を学べる石田塾/

コロナ禍経済ショックに備え"家で稼ごう!!"

不安定な世の中で大切な人を守るために自力で稼ぐ

〜通学不要!!国内外を問わずどこからでもオンラインで学べる個別指導塾〜



 


※アフィBBAメルマガ配信始めました(*^-^*)

アフィリエイトを始め、ネットビジネスの中で実際に体験した困りごとや疑問点、失敗談や気づきなど、私、56歳のアフィリエイトBBAの生の声を毎週月曜日の夜19時30分にお届けしています。


どうぞお気軽にご登録ください。


↓ ↓ ↓





 


サイトトップへ


トップへ戻る